2013年08月30日

アトレー異音

 
 車検で入庫のアトレーワゴンのマフラー交換です188

 マフラーが分割タイプではなく、触媒と一体になってるマフラーですので部品代が高額です (+。+)

 


 しかも、下廻りをぶつけた形跡があり、フロントパイプのジャバラ部が変形しております。

 


 リヤのテールパイプも腐食・錆で車検に適合しません Σ(゚д゚lll)

 


 修理代を安くする為、部品でリヤマフラーのみ供給があったので、部品代を安く抑えられました。

 まず先にジャバラ部の変形を修正します。

 


 社外新品マフラーの取付です。古いリヤマフラーをカットします。加工して取付です。

 


 取付て、エンジン始動後、空ぶかし、排気もれの点検です。

 



 勿論、排気ガス測定し良好、車検も適合しましたicon22


http://www.jin-no.com
陣野自動車ホームページです (-_☆)



同じカテゴリー(車検・整備)の記事画像
セルシオチェックランプ点灯
エアコン掃除
エンジンストール
ディーゼルエンジン
キューブCVT
勝手に4WDなるキャリー
同じカテゴリー(車検・整備)の記事
 セルシオチェックランプ点灯 (2018-03-03 15:43)
 エアコン掃除 (2017-09-16 08:26)
 エンジンストール (2017-07-08 13:01)
 ディーゼルエンジン (2016-04-02 11:00)
 キューブCVT (2016-02-20 11:00)
 勝手に4WDなるキャリー (2016-01-23 18:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。