2013年08月26日

ビルシュタイン・エンジン洗浄(スラッジクリーン)

 
 今回は、初めてキャニスタータイプ(濾紙)の スラッジクリーン (オイルライン洗浄)の施工です。

 とは言っても、キャニスターアダプターを使うのが初めてってだけなんですけど (っ゚⊿゚)っ ハッ!

 


 エンジンオイルを抜きます。オイルフィルタ・キャップを外し濾紙を取り出します182




 車両のオイルフィルター部にキャニスターアダプターをセットします。

 車両のドレンコック部にも排出アダプターをセットします。




 スラッジクリーンのホースを接続して、洗浄開始です (`・ω・´)シャキーン




 洗浄後、エンジンオイル及びオイルフィルター交換しプッシュスタート195

 静かなエンジン音です (・∀・)イイネ!!

 今回使用したエンジンオイルは ザーレンガイア イプシロン 020 です。

 ロードテスト後、下廻りの漏れチェックし良好でした194

 次回は アルファ 020 を入れたいですね。予算の都合なんで。。。

 175 スラッジクリーン施工は、事前に施工前の点検が必要になります m(__)m


http://www.jin-no.com
陣野自動車ホームページです (-_☆)











同じカテゴリー(車検・整備)の記事画像
セルシオチェックランプ点灯
エアコン掃除
エンジンストール
ディーゼルエンジン
キューブCVT
勝手に4WDなるキャリー
同じカテゴリー(車検・整備)の記事
 セルシオチェックランプ点灯 (2018-03-03 15:43)
 エアコン掃除 (2017-09-16 08:26)
 エンジンストール (2017-07-08 13:01)
 ディーゼルエンジン (2016-04-02 11:00)
 キューブCVT (2016-02-20 11:00)
 勝手に4WDなるキャリー (2016-01-23 18:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。