2013年08月23日

ワゴンR故障

 
 高速道路を降りたらエンジン不調になったワゴンR。。。icon17

 ターボ(過給機)付きなのでタービンでは?とユーザー様。。。もらった車なので修理代が高額になる

 なら買換えを検討とのコト。早速、点検します182

 


 原因はダイレクトイグニッションコイルでした。スパークプラグも消耗していたので同時交換します。

 劣化コイルのみの交換は、ピーク電圧・スパークタイムにバラツキがでて、バランスが悪くなります

 ので、全気筒分のダイレクトイグニッションコイルの交換をお勧めしております。




 新車装着のスパークプラグはイリジウムなので、今回はロングライフのイリジウム・マックスを取付

 しました。イリジウムもすべてが、ロングライフではないので種類・品番を確認して取付ましょう。

 ロードテストを行い、不具合は改善されました。

 スパークプラグの交換目安は軽自動車の場合、長寿命イリジウム・プラグ 35,000~50,000km

 イリジウム・プラグ 7,000~10,000km 、一般プラグ 7,000~10,000km です。

 使用状況・車種・環境条件等で変わります。


http://www.jin-no.com
陣野自動車ホームページです (-_☆)





同じカテゴリー(車検・整備)の記事画像
エアコン掃除
エンジンストール
ディーゼルエンジン
キューブCVT
勝手に4WDなるキャリー
サンバーVベルト
同じカテゴリー(車検・整備)の記事
 エアコン掃除 (2017-09-16 08:26)
 エンジンストール (2017-07-08 13:01)
 ディーゼルエンジン (2016-04-02 11:00)
 キューブCVT (2016-02-20 11:00)
 勝手に4WDなるキャリー (2016-01-23 18:19)
 サンバーVベルト (2015-12-26 14:12)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。