2014年07月26日

農業エンジン内部洗浄

 農家の消毒剤の散布に使用される小型エンジンカーボンクリーン施工icon14




 予防整備に最適です。 ついでに、スパークプラグの交換182

 エンジンオイルザーレンガイアに交換しました183

 ブンブン、エンジンがまわります108

  


Posted by 1061 at 11:46Comments(0)

2014年07月19日

ウィッシュATF交換

 トヨタ ウィッシュのATF交換です。 ODO 約88,000㌔

 前回は50,000㌔で交換歴がありました。

 早速、アタック9で良否診断icon10やはり、レッドゾーンシステムエラーicon11

 簡単にいうと、フルード極度汚れているってことなんです079079079

 本来ならば、ATストレーナーの交換が必要ですが諸事情により、圧送循環方式で交換しますicon12




 過度に汚れているので、過度にフルード量が必要になりますicon15




 ホントに真っ黒face10




 ここで、アタック9のお姉さんに良否判断してもらいましょうicon06

 さて、結果はicon10




 icon07イエローゾーンicon15

 ちょっと、待ったーicon23




 ザーレンガイアの登場icon14

 今回は、使用フルードは エクストラ ATF053

 基準適応油での交換は常識ですよね182

 ザーレンスピリットで適所適油で交換しております195




 グリーンゾーン 良好ですと。。。お姉さんface05

 シフトフィーリングが格段に良くなりました157

 汚れの程度、走行状況でフルードの交換量は変化します。

 早期交換してれば、燃費改善、コスト削減、故障予防になります194

 フルード交換時期は使用状況によりますが、2年/2万㌔の交換をお勧めします079  


Posted by 1061 at 15:33Comments(0)車検・整備

2014年07月12日

スイフト稀な事案


 走行中に突然、カラカラと不快な異音が、近くのコンビニ駐車場に緊急停車したスイフトface07

 出勤途中のお客様は急いでいたので、IC付スペアキーをコンビニ店員さんに預け出社icon10

 コンビニでスペアキーを預かり車のロックを解除しようと、奮闘しましたが。。。あきまへんicon15

 結局、メインキー(スマートキー)をお借りして工場へ。。。

 まず、二つの不具合の症状は別モノで整備が必要です。

 異音の原因はディスクブレーキのローターとバックプレートの間に小石が挟まっていましたicon11




 バックプレートにキズがついてます。




 結構、でかい石ですが、不運としか言いようがありません。

 次にドアロックのカギが回らないのは、普段、スマートキーの使用なので、キーを鍵穴に

 挿しこまないので、鍵穴本体が固着して回りませんでしたicon15




 分解して潤滑剤を塗布します。




 稀な修理でしたが、日頃のメンテナンスが大事ですね。

 たまには、カギ穴に潤滑剤を079  


Posted by 1061 at 12:14Comments(1)車検・整備