2013年07月29日

メタボ脱出


 ㋳ジムに通い始めてはや2年icon16

 健康維持とポッコリお腹解消で始めたトレーニング ヽ(´Д`;)ノアゥア...

 少しずつではありますがダイエット効果が (゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

 1年目は加圧トレーニングのみで週1で通ってましたが細マッチョボディがほしくなり

 2年目から器具トレーニングに変更し週1~3回行ける時に。。。

 来月から加圧と器具トレーニングの複合にしてみようかな σ( ̄、 ̄=)

 さぼっちゃうとすぐ、持ち上がらないだよなー (/▽\)イヤン 

 おい!俺の筋肉がんばれよ ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
 
 


 努力しないと簡単には腹筋は割れません( ̄∇ ̄+)

 もうすぐ割れる予定ですが。。。(爆) ぷりん体がおいしい季節なんでozr  


Posted by 1061 at 13:05Comments(1)趣味/遊び

2013年07月27日

エンジン洗浄


 他社で購入の中古車ムーブicon17 調子が悪い訳じゃないけど、

 中古車なんで新車の性能に近づけたいと。。。

 問診してからビルシュタインを施工できるか?中古車の場合は車歴(今までのメンテナンス履歴)が

 まったくわからないので問診・試運転などのチェックが必要な場合がありますicon10

 


 この車両は問題ないので施工できます。

 カーボンクリーン施工中 (燃焼系統の洗浄)

 


 スラッジクリーン施工中 (エンジンオイル系統の洗浄)

 この車両にVVT(可変カム)が使われているので、故障初期にはカラカラ異音が発生します。

 異音発生の防止には最も有効な施工ですよ183




 今回のエンジンオイルはザーレンガイア ε-030を使用しました。適所適油でチョイス195

 試運転すると、なっとくの走り出し、加速改善・車が軽くなったような錯覚になりました157


http://www.jin-no.com
陣野自動車ホームページです! 


  


Posted by 1061 at 09:02Comments(0)車検・整備

2013年07月20日

ATフルード交換


 今日はATフルード交換です。交換によって故障防止・変速ショック・燃費・アクセルレスポンスなど

 の改善されます157

 お勧めは2~3年もしくは2~3万㌔のどちらか早いほうでの交換をお勧めします183





 点検時、かなり汚れていたので全容量交換しないといけませんface10

 今回は圧送循環方式で交換を行います。本来ならオイルクーラーの清掃までしたいのですが

 予算の関係上、仕方ないのでエアブローのみです。





 ATFは必ず量の調整が必要不可欠です。HOTレベルで調整します。点検時には清潔な

 ペーパーウエスでなければなりません。ATは極端にホコリ・不純物を嫌います。

 


 ロードテスト後、AT油温チェック・量の調整で完了しました。

 AT・CVTは10万㌔のオイルパン清掃/オイルストレーナーの交換をお勧めします。

 坂道をスムーズに登り、平坦路では軽めにアクセルで走るようになりましたよface02

 え、? 使用フルードはもちろん、ザーレンのEXTRA-ATFです。 ニュータイプ079079079

 


http://www.jin-no.com
陣野自動車ホームページです!遊びにきてください(´∀`*)ノシ

  


Posted by 1061 at 15:57Comments(0)車検・整備

2013年07月17日

ビルシュタイン同時施工②


 ③ ザーレンガイア イプシロンシリーズ ε-030 エンジンオイル交換です。

 粘度指数 0W-30 グレード SN/GF-5 エコカー対応

 大小排気量・ターボ付・低年式のエコカーに対応したマルチエコオイルです。

 


 ④ JCD社 アクティブシリーズ(ACF・ACE・ACB)の装着/給油

 ACF(アクティブ・クリーニング・フィルター)は遅効性でその効果はまるでオーバーホールしたかの

 ようにカムやロッカーアームにこびり付いたカーボンやスラッジを分解しエンジン内部を綺麗に洗浄

 し抵抗を減少させます。

 ACE(アクティブ・クーラント・エフェクター)はエンジン内部のウォーターラインから静電気を中和し

 エンジンの抵抗を低減させます。完全燃焼を促進するためトルクアップし燃費も改善します。

 ディーゼル車の場合黒煙が減少します。(ACF・ACE同時併用をお勧めします。)

 ※車の状態によって効果の度合いが異なる場合があります。

 ACB(アクティブ・コンバスチョン・ブースター)はエアダクトに取り入れた酸素に働きかけ分子を

 細分化、完全燃焼を促進し、レスポンスアップや燃費の向上にも貢献します。

 



 ⑤ WAKO‘S パワーエアコンレボリューションの充填

 エアコンのコンプレッサーの抵抗を減少させ、燃費向上、エアコンの冷却効果の向上します。

 


 試運転後、あきらかに違いました。エンジン音の静かさ・エアコン入れての坂道の加速・スイスイ走ります。

 爆発的トルク・暴力的パワーの違いをお求めの方はお試しあれ157

 なお、お車の使用状態・車種・年式等/お客様の感覚等で体感の大小は様々ですm(__)m


http://www.jin-no.com
陣野自動車ホームページです!遊びにきてください(´∀`*)ノシ



  


Posted by 1061 at 12:06Comments(0)車検・整備

2013年07月14日

クーラー効いてる?


 夏本番前にはエアコン点検は必須ですよねぇ~icon01

 暑過ぎるとホントにエアコン効いてるのって感じですよねicon11そこでパワーエアコンR079079079

 自動車のエアコンは大きなトラブル(クーラーガス漏れ)がなくても1年に約3~20gも自然に抜けて

 しまいます。また、同時にコンプレッサーオイルも抜けてしまうので補充しなければなりません。

 パワーエアコンRなら同時に補充できますicon14でもそれだけではないんです。。。

 ☆エアコン使用時のパワーロス低減、燃費の悪化を抑制、冷却効率の向上195

 


 まずはエアコンシステムチェックします。クーラーガスが減っています。ガス補充が必要です。

 ガス補充後、温度を測定します。

 


 良好ですね。そして、パワーエアコンR充填icon14

 


 1~2年毎のパワーエアコンRの補充をお勧めします。

http://www.jin-no.com
陣野自動車ホームページです!遊びにきてください(^o^)/


  


Posted by 1061 at 17:26Comments(0)車検・整備

2013年07月13日

ビルシュタイン同時施工①

 
 AC坂道加速しない079坂の街、長崎ならではなんですが、このお車はエアコン切らないと

 坂道登らないですicon10H16年式 ミラ 走行距離21,640㌔ チョイ乗り使用です。

 今回は、おまかせでしたので、エンジン洗浄+フルコースメンテナンスです182

 ① ビルシュタイン カーボンクリーン施工風景

 「カーボン」「スラッジ」=エンジンの汚れを非分解・短時間・低コストで洗浄。

 インジェクタの詰り/汚れ・燃焼室内の汚れ・バルブの汚れ・O2センサの汚れ等の洗浄

 


 ② ビルシュタイン スラッジクリーン(ビルフラ)施工風景

 「カーボン」「スラッジ」=エンジンの汚れを非分解・短時間・低コストで洗浄。

 オイルの流れる通路の洗浄。 ピストンオイルリングの汚れ・オイルストレーナーの汚れ

 可変カム内部の汚れ等の洗浄。

 


 つづく。。。


  


Posted by 1061 at 10:03Comments(0)車検・整備

2013年07月12日

修理方法


 ドライブシャフト~の異音です。中古車で購入されたドライブシャフトのブーツ交換なんですが

 簡単な修理方法で修理してありました。 

 最近は色々な修理方法があります。

 ➀ 普通にドライブシャフトを分解清掃し交換。修理代が高い。時間がかかる。長持ちする。

 ➁ 簡単な分解、特殊なのびるブーツで交換。時間短縮。ゴムが損傷に弱い?

 ➂ さらに簡単な分解、接着剤つき割れブーツ。時間短縮。グリスもれしやすい?

 ➁➂の修理方法は否定はしません。 が、整備士としてアドバイス、説明しているのか不明です。

 


 見た目はわかりませんが、、、指で押すと。。。

 


 接着剤がとれて内部のグリスが飛び出し、内部の金属が摩耗し異音が発生

 新品は高額なのでリビルト品(再生品/保証付き)に交換します。




 高額修理になりましたが、長く乗りたいとのことなので。

 修理方法は一長一短なのでよく相談されての修理をお勧めします。

http://www.jin-no.com
陣野自動車ホームページです!遊びにきてください(^o^)/


  


Posted by 1061 at 10:59Comments(0)車検・整備

2013年07月08日

アクティブシリーズ


 今日はJCD社のAシリーズを詳しくご紹介します。

 ☆アクティブ・コンディショニング・フィルター

 スラッジを除去し、エンジン内部をクリーンに保つ。

 スラッジの生成、再付着を防止する事によりエンジン内部のフリクションを低減し出力効率を

 改善する。発進時、中低速域の出力効率を向上させる。

 エンジンフリクション低減により燃焼効率を向上する。スラッジによる摺動部摩耗を防止することで、
 
 エンジンの性能低下(経年劣化)を抑制し、メンテナンスコストを削減する。





 ☆アクティブ・コンディショニング・フィルター

 数種類の圧電性セラミックス粒子を配合した、ラジエーター添加剤です。(液体アーシング)

 ACEを冷却液に添加することで、温度・圧力などの物理的外力を受け電気分極を起こすことにより
 
 シリンダー内部の燃料がイオン化しやすい環境を作り出すことで燃焼状態を改善する。

 シリンダー壁に電子を供給し易い環境を作り出すことにより、エンジン内部に堆積したスラッジ

 (未燃焼燃料が酸化した物)を還元することでこれらを洗浄し易くする効果を持つと考えられる。





 ☆アクティブ・コンバスチョン・ブースター

 取り入れる空気に物理的反応を促し、空気中の結合していた酸素分子がより細やかな状態になり
 
 エンジン内部へと流れ込んでいきます。
 
 より細かな酸素分子は、燃料の燃焼を完全燃焼に近づけるため、パワーやトルク、レスポンスが
 
 アップし静粛性や燃費の向上までも期待できます。

 


 快適なドライブフィーリングが得られますよ。

 エンジン洗浄施工とセットでいかかが?勿論、エンジンオイルはザーレンガイアでねicon17

 スピードの出し過ぎには注意して下さいねicon16

http://www.jin-no.com
陣野自動車ホームページです!遊びにきてください(^o^)/


  


Posted by 1061 at 19:04Comments(0)車検・整備

2013年07月06日

保証整備


 初回車検の軽トラックをブレーキテスターで測定するとサイドブレーキ(パーキングブレーキ)

 が効きが悪く、左右の差が過大で検査に合格しません。。。片効きですね。。。





 保証基準で無料にてサイドワイワケーブルの交換です。リフトアップし分解します。

 


 新品との比較。ワイヤの動きが悪いみたいです。

 


 組付けて試運転します。

 


 ブレーキテスターで測定です。保安基準(車検)では左右の差は軸重の8%以下です。

 駐車ブレーキの制動力の総和は自動車の重量の20%以上です。(判定基準)

 

 合格ですねicon22

http://www.jin-no.com
陣野自動車ホームページです 遊びにきてください(^o^)/

  


Posted by 1061 at 10:45Comments(0)車検・整備

2013年07月03日

ビルフラメンテ


 ビルシュタインR-2000 スラッジクリーン通称ビルフラの洗浄液の交換です。

 この器機は40台分のオイルライン洗浄すると作動しなくなり薬剤を入替しないと動きません。

 チャッカリしてますface03





 業者の方にしていただきました。

 古い使用済み洗浄液を排出した後、ビルフラの前側のフィルターを交換し、次に後側のカートリッジ

 フィルターを交換しました。




 新しい洗浄液を吸引します。




 ガソリン車用は0台です。ディーゼル車用は交換しないといけませんが次回にicon11

 エンジンオイル交換の際はぜひスラッジクリーンをicon14

 エンジンの性能及びエンジンオイルの性能を最大限に発揮できますよface02
  


Posted by 1061 at 10:05Comments(0)車検・整備

2013年07月01日

油脂類の交換時期


 お客様からの問い合わせでよく、エンジンオイル交換はいつすればいいの?冷却液は?

 ATフルード交換及びCVTフルード交換はいつがいいのか?ブレーキフルードは?

 お車のメンテナンスノート・保証書・点検記録簿等の中でうたってます。

 某カーメーカーからの抜粋ですが、<厳しい使われ方の条件>シビアコンディションともいいます。

 条件目安:走行距離の約30%以上)

 A 悪路(凸凹路、砂利路、雪道、未装路)

 B 走行距離が多い(目安:20,000㌔以上/1年)

 C 山道、登り下り坂道(ブレーキを踏む回数が多い)

 D 短距離走行の繰り返し(8キロ以下/1回走行)

 F 低速、高負荷運転(渋滞、駐停車時長期アイドリング 車中泊 コンビニなど)

 で「走行キロごとの整備(OOkm)」と「交換時期(年)」そのどちらか早い方で交換します。

 1つでも該当すれば厳しい使われ方=シビアコンディションになります。

 長崎ではCが該当する方が多いのでは。。。

 ちなみに、個人的見解はAT・CVT共に2~3年毎/2万㌔~3万㌔です。

 なぜなら、汚れているからです。。。しかも、AT・CVTの場合はフルードを全容量近く抜き取れ

 ません。エンジンオイルの交換方法と違いミッション内部に全容量の1/2~1/3程度残ってます。

 燃費・故障等考えれば交換をお勧めします。  


Posted by 1061 at 17:45Comments(0)雑学