スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2013年07月20日

ATフルード交換


 今日はATフルード交換です。交換によって故障防止・変速ショック・燃費・アクセルレスポンスなど

 の改善されます157

 お勧めは2~3年もしくは2~3万㌔のどちらか早いほうでの交換をお勧めします183





 点検時、かなり汚れていたので全容量交換しないといけませんface10

 今回は圧送循環方式で交換を行います。本来ならオイルクーラーの清掃までしたいのですが

 予算の関係上、仕方ないのでエアブローのみです。





 ATFは必ず量の調整が必要不可欠です。HOTレベルで調整します。点検時には清潔な

 ペーパーウエスでなければなりません。ATは極端にホコリ・不純物を嫌います。

 


 ロードテスト後、AT油温チェック・量の調整で完了しました。

 AT・CVTは10万㌔のオイルパン清掃/オイルストレーナーの交換をお勧めします。

 坂道をスムーズに登り、平坦路では軽めにアクセルで走るようになりましたよface02

 え、? 使用フルードはもちろん、ザーレンのEXTRA-ATFです。 ニュータイプ079079079

 


http://www.jin-no.com
陣野自動車ホームページです!遊びにきてください(´∀`*)ノシ

  


Posted by 1061 at 15:57Comments(0)車検・整備